ブログトップ
Blind Moon
blindmoon.exblog.jp
お引っ越し
ブログをお引越しすることにしました。

新しいブログはこちらです→ http://noira.blog.fc2.com/

今までどおり、マイペースの更新になるかと思いますが、
今後ともよろしくお願いいたします。

c0138874_21232195.jpg

[PR]
# by noira | 2011-06-13 21:26 | 日々
この時期、大活躍!
今日は暑かったー!真夏のような日射しでした。
昨年作ったタイトブラウジングチュニック、この季節に大活躍です。やっと出番が来た~とうれしくなる。

c0138874_23575298.jpg



1.3mしかなかった輸入リバティのCapelで、なんとか制作したもの。
見返しは別布になりましたが。

実は私、ブラウジングはちょっと苦手で・・・上下のバランスをちょうどよくおさめるのが難しくて。最初はうまくいかずに面倒になって、一度ゴムをとったりもしたけど、やっぱりまた戻しています。ちょうどいいゴム位置を、日々、研究中。

もう少し丈を長くして、ワンピースとして着られる1枚を作りたいな。

c0138874_23583375.jpg
[PR]
# by noira | 2011-06-05 23:59 | 縫い縫い
失敗もたくさん・・・
まだブログにアップしてはいないけれど、5月は結構精力的にsewingに励んでました。暖かくなると、ついつい洋服縫いたい病になってしまい・・・。冬は、ウールなど重たい素材が多く、裏地つけ等面倒な作業が多いから億劫になってしまうのだけど、夏服は簡単シンプルな作業が多いのが魅力!それに洋裁本も多く出るので、モチベーションupなのです。

で、いろいろ取り組んでいたものの、失敗も数多くあり・・・
写真は省略しますが、備忘録として、メモしておきます。それに、これから作ろうとされる方の参考になれば。

【オフショルダーのチュニック(「コットンフレンド 2011夏号」より)】

ちょうど以前C&Sさんで購入したギンガムチェックの生地があったので、トライしてみた。が、ゴムを通したショルダーの位置が、ちょうどいいところにキープできず、どんどんずりあがる・・・こういうデザインだからしょうがないのだろうけど、私の想像力が足りなかった!それに、肩を出すってなかなか勇気がいるものですねー(自分の年齢を考えると)。だからといって、肩を出さずに着ようとすると、ギャザーのボリュームがありすぎて、明らかにおかしい。これは出番ないだろうと思って、未完成のままです。モデルさんの着用写真は、とてもかわいいのだけど。

【D4 ワンピース(「フェミニンスタイル」より)】

写真をみて一目惚れしたワンピース。深いU字の襟元が、ツボでした。
すぐにイメージがわき、手持ちのストライプの生地を使用して作成したのだけど、着てみたらとにかく変なシルエット・・・表現しづらいのだけど、立体的でなく、もたつく、というのでしょうか。後ろ身頃がやけに大きくてバランスが悪い?一応、ひもでウエストシェイプするようなデザインになってるけど、それをやったところで、この筒型シルエットは余計にへんてこな形になるのです。
仕様書どおりに作成したのに、がっかり。
こういうことがあると、洋裁本のパターンを信頼してはいけない・・・という気になってしまう。パターン選びって、難しいなぁ。

こういう失敗を重ねても、私は結構めげずに、修行だ修行!と余計にやる気が出てくるのですが、布を無駄にしてしまったことは、後悔。
リサイクル方法を考えなければ。
[PR]
# by noira | 2011-05-30 22:42 | 縫い縫い
復活
だいぶ間が空いてしまいました。
昨年末からいろいろなことがありました。
失業と転職活動、腎炎の治療と入院、マンションの漏水トラブルも続き・・・ラッキーなことに仕事はすぐにみつかり、年明けから働きはじめましたが、新しい仕事に慣れるまでは体も心もやっぱりしんどかった。何かをつくろうとか、やろうとか、どこかへ出かけよう、という気持ちやエネルギーはとても湧いてこず、せっかくの休日も寝てばかり・・・そんな中で起こった、東北大震災。家族も友人も大切な人たちはみな無事だったけれど、被災した方たちのことを考えると何かを楽しむ余裕というものがないまま、今年の前半が過ぎようとしていました。

仕事にも慣れてきて、被災地の皆さんががんばっている姿を目にしながら、GWあたりから私にもようやくエネルギーが戻ってきました。ステロイド治療が功を奏したのか、腎炎の方も経過観察となり、うれしい限り。だんだんと暖かく気持ちのよい季節になってきて、物欲も、ものづくり欲もだいぶ復活してきたのを感じています。これを機会にまたブログを復活する気持ちになりました。

c0138874_6533599.jpg


まずは、最近、作ったもの。
リハビリ程度に、簡単なものを・・・と思って、
リバティ Little Mariで、シンプルチュニック。
裾をアレンジして、ゴムを3段入れました。


c0138874_655178.jpg



丈はもっと短い方がバランスがよかったかも?
でもやりなおす気力はないので、このまま着倒します。
涼しげな感じが、お気に入りの1着になりました。
[PR]
# by noira | 2011-05-30 06:54 | 縫い縫い
シャツワンピースを再び
リバティ Keiko (2010AW) でシャツワンピースを作りました。
色柄ともとても気に入ってる生地で、早くカタチにしたかったもの。

c0138874_1057348.jpg


このワンピースは2着目。
今回はフリルも省略したので、さくさくっと縫うことができました。
苦手なギャザーもないので、ストレスを感じることもなく。
ただ、スタンドカラーの一番上のボタンホールの位置を適当に作ってしまったら、ボタン全部を閉めるとつれてしまうように・・・
普段は開襟で着るので、気にしないことにします。

それから、前回作ったとき、かなり細身のストンとしたシルエットだったので
裾部分を広げてゆるやかなAラインにしました。
イメージどおりの仕上がりで、満足しています。

今から着るには少し寒そうな気もしますが、カーディガンを羽織ればまだまだいけるかな。

覚書メモ:
*着丈:+2cm
*幅: 前後身頃の裾部分で+2cm(合計+8cm)

c0138874_1145940.jpg



More
[PR]
# by noira | 2010-11-05 11:30 | 縫い縫い
Eustomaのワンピース
入院直前に作ったもの。

リバティ Eustoma。
あまりリバティっぽさを感じられないけど、ユザワヤで手にしたとき、やけに気になりました。この存在感のある大柄で、シンプルな夏のノースリーブワンピースを作りたい!と思って購入。なのに、なぜか仕上がったのはこのカタチ。
少し肩の落ちた、ボートネックのすとーんとしたワンピースになりました。

c0138874_14494832.jpg




More
[PR]
# by noira | 2010-10-26 14:55 | 縫い縫い
いたたた・・・
今年、2度目の入院をしていました。
今回は、扁桃腺の摘出+ステロイド・パルスの点滴で11日間。
扁桃腺摘出はかなり痛いと覚悟はしていたけれど・・・そう、やっぱり痛かった!
術後10日以上経ったけれど、今も喉の痛みはあって、とにかく食事が苦痛です。恐怖です。
脂汗をかきながら、ゆっくりと、少しずつ口に含むのですが、食べ終わったあとはものすごい疲労感と倦怠感が襲ってきて。
早く、おいしいものをおいしく食べられるようになりたいなぁ。

今回はずっと大部屋での入院生活。いろんな人がいて楽しかった。
本を読み、DVDを観て、あみものをしながら過ごしました。
充実した入院生活を!とはりきっていろいろ持ち込んだものの、後半はやっぱりぐうたらしてしまい・・・
でも養生も大切なのです。

それにしても、久々に戻った我が家の寒いこと!びっくりでした~。
前回退院したときは、残暑まっさかりで暑くて暑くてたいへんだったのに。
季節は、確実に巡ってくるのですね。
秋冬もののファッションは、小物遣いや色遣い、様々な素材が楽しめるので、わくわくします。
体調が整ってきたら、次は何を作ろうかな。
[PR]
# by noira | 2010-10-25 17:21 | 日々